スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄7300系(クロスポイント)を作る その1

(クロスポイント)としたのは東京堂のもあるからです。
一応カテゴリを分けておきます。
さて、今回のクロスポイント製品は、皆さんご存じの通り7300系とは似て非なるいわゆるタイプです。
タイプとなってしまった理由は、7700系の金型をそのまま利用したため。
7700系との相違点は以下の3点が挙げられます。
①ドアと車端間の寸法
②妻板の手すりの配置
③屋根上配管

そこで寸法については東京堂のと比べてみました。

IMG_1602.jpg
上が東京堂、下がクロスポイント。
確かに寸法に差はありますが、これを修正する気にはならんでしょう。

IMG_1604.jpg
この2つを比べると寸法の違いより、東京堂製品の粗さに目がいってしまう・・。
乗務員扉なんて酷いもんだ。

IMG_1603.jpg
表面の滑らかさも圧倒的にクロスポイントの方が勝ち。細か~い傷が多いんです。
しかも東京堂は、塗装前に紙やすり(600番~)で車体全体を磨いた後、研磨剤入りのクレンザーで
車体を良く洗い、さらに中性洗剤で洗わなくてはならないとなんとも面倒な製品なんです。
おまけにバリも結構な量あるので除去が嫌になります。(写真はバリを除去した後のものです。)

ということで、①の寸法については修正不可能なので、②・③の妻板の手すり配置と屋根上配管は修正していきます。
そして今回のプロトタイプは7301Fの方向幕試験車。
方向幕はエッチングパーツを使わず、自由に行先が変更出来るよう工夫しました。

IMG_1600.jpg
正面から見た方向幕。
プラ板を利用してます。

IMG_1587.jpg
上から見た感じ。
サボ受けの構造をヒントにしています。

IMG_1585.jpg
幕は付属のものを利用。

IMG_1584.jpg
これをトレジャータウンの「私鉄用正面サボ受」のサボに両面貼ると、方向幕の出来上がり。

IMG_1589.jpg
なかなか良い感じでしょ?

妻板の手すりは、1編成の中でも1両ずつ異なります。
調査した結果、
←豊橋             岐阜→
モ7301-ク7401-モ7451-ク7201
モ7301・・・左側のみ
ク7401・・・豊橋側:左右両方、岐阜側:左側のみ
モ7451・・・豊橋側:右側のみ、岐阜側:左側のみ
ク7201・・・左右両方
であることが判明。

IMG_1598.jpg
左側のみ(写真は手すり未取り付け)

IMG_1597.jpg
右側のみ(写真は手すり未取り付け)

IMG_1596.jpg
左右両方

屋根上配管はデタラメなため、カッターで削り、平らにします。
また、パンタはTOMIXの7000系分売パーツを使うので台座も削っておき、パンタ取り付け穴をあけておきます。

IMG_1591.jpg
上:パテ盛り、下:整形後
各余分な穴もパテ埋めしてあります。

次回は屋根上配管を行う予定です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

名鉄7300系(クロスポイント)を作る その2

屋根上機器類の取り付けと配管です。
なお、最初から開いているGM製パンタの取り付け穴は不要だったので、今回はその穴を埋めた状態からスタートします。

IMG_1613.jpg
とりあえずランボードを取り付け

IMG_1623.jpg
ヒューズ箱は付属のものを使いますが、実車のように少し浮かせて取り付けるのには足の長さが足りないので、

IMG_1624.jpg
底に0.5mmの穴をあけ

IMG_1630.jpg
0.3mmの真鍮を多少長めに切って

IMG_1632.jpg
瞬間接着剤で付ける。

IMG_1620.jpg
ついでに配管するための0.3mmの穴をあけておきます。

IMG_1636.jpg
そして屋根に取り付け。

IMG_1635.jpg
簡単にケガキをして配管用の穴をあけるんですが、

IMG_1686.jpg
今回使用する配管止めはボナの配管止めセットの

IMG_1689.jpg
真中に写ってるこれ。

IMG_1659.jpg
幅に合わせて0.3mmの穴をあける。

IMG_1671.jpg
んで、配管止めを差し込み、

IMG_1677.jpg
0.3mmの真鍮線を通して、曲げて、瞬間接着剤で固定すると・・・

IMG_1672.jpg
こんな感じ。
もう片方も同様にして・・・

IMG_1675.jpg
こんな感じになります。
この浮き具合がなんともイイ!
これだけのために何時間使った?
いやいや、久しぶりの配管だから時間かかってもしょうがないでしょ。(と思い込む)

IMG_1676.jpg
でも時間かける価値はあると思いますよ。
プロならスイスイと終わらせるんでしょうが・・。

IMG_1681.jpg
ヒューズ箱への配管は0.2mmの真鍮線で。
正直もう少し細い方がいいんでしょうけど、手持ちがないので・・。

IMG_1682.jpg
なんとか2つ終えました。

IMG_1683.jpg
やりがいがありますよ。

IMG_1662.jpg
屋根上手すりを取り付けるため0.3mmの穴をあける。
使用する手すりは、

IMG_1685.jpg
タヴァサの屋上用手スリセット。

IMG_1684.jpg
一応ヒゲ付きなんですが・・・


と、いったん7300系はここまでにして、次回からはパレマルシェ西春で買った「モ832+ク2502」の製作に入ります。
なぜ?
ヤフオクに出すためです。(笑)


 一応ランキングに参加しています。
 ↓もしこの記事がお気に召しましたら1クリックして頂けると幸いです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

羽黒駅

Author:羽黒駅
愛知県在住で某国立大学を卒業後、この春から社会人となる。
鉄道で興味あるのは何故か地元を走る名鉄だけで、取り扱っている鉄道模型も名鉄車両がほとんど。
名鉄の中でも特に興味があるのは昭和の時代を走った旧型車。

野球は大の阪神タイガースファンで、年に2~3回はナゴヤドームへ観戦に行く。
音楽鑑賞も趣味の一つで、好きなアーティストは「スキマスイッチ」「BUMP OF CHICKEN」「Mr.Children」「スピッツ」「Every Little Thing」「いきものがかり」など。
ロック好きな友人の影響でその他いろんな音楽を聴いており、ライブも年に数回は行く。

愛車は「マツダ アクセラスポーツ」。
車を持つようになってから車にも興味を持つようになり、今後いろいろイジッていく予定。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。