スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスポイント完成品発売前に6500系8次車を作る その3

N(エヌ)に掲載されましたね。
リトルジャパン3900系。
去年の西春でのイベントで"計画中"との話をお聞きしてから約1年。
今年末~来年初めに発売予定だそうです。
台車とセットで発売されるようなので、価格は1万円前後になるものと予想されます。
リトルジャパンさんのことですから前面は「低運」「高運」の2種類付けてくれることでしょう。
3850系も楽しみですね~。


ということで屋根上配管のパイピングの続きです。

IMG_8100.jpg
屋根下への続く配管は入り口付近に盛り上がりがあるためそいつを表現します。
まずは1.0mm穴を開ける。


IMG_8106.jpg
1.0mmプラ丸棒を差し込み、表面をヤスリで平らに整える。


IMG_8110.jpg
そして0.5mm穴を開ければ出来上がり。


IMG_8114.jpg
0.3mmプラ板で各台座を瞬間接着剤で固定しました。
たったこれだけですが、穴あけにいくつ失敗したことか・・・。


IMG_8124.jpg
こちらはヒューズ箱の台座。


IMG_8128.jpg
配管3本用台座。(0.4mm真鍮パイプ)


IMG_8135.jpg
配管1本もしくは2本用台座。(0.4mm真鍮パイプ)


IMG_8140.jpg
配管1本用台座(0.2mm真鍮線・0.3mm真鍮パイプ)と鍵外し線用台座。


IMG_8149.jpg
ヒューズ箱に0.3mm穴を開け、


IMG_8157.jpg
瞬間接着剤で固定。


IMG_8144.jpg
火で炙った0.4mm真鍮パイプをピンセットで曲げ、


IMG_8153.jpg
割ピンに通し、


IMG_8161.jpg
瞬間接着剤で固定。


IMG_8164.jpg
他も同様にケガキに合わせて曲げて、


IMG_8185.jpg
割ピンに通し、瞬間接着剤で固定。


IMG_8193.jpg
ヒューズ箱へ伸びる配管は0.2mm真鍮線で。


IMG_8202.jpg
反対側はこんな感じ。
これをやりたいがために"高い"真鍮パイプを買ったんです。
でもやった甲斐はありますね~。

次回もパイピングは続きます。


 ↓1クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

羽黒駅

Author:羽黒駅
愛知県在住で某国立大学を卒業後、この春から社会人となる。
鉄道で興味あるのは何故か地元を走る名鉄だけで、取り扱っている鉄道模型も名鉄車両がほとんど。
名鉄の中でも特に興味があるのは昭和の時代を走った旧型車。

野球は大の阪神タイガースファンで、年に2~3回はナゴヤドームへ観戦に行く。
音楽鑑賞も趣味の一つで、好きなアーティストは「スキマスイッチ」「BUMP OF CHICKEN」「Mr.Children」「スピッツ」「Every Little Thing」「いきものがかり」など。
ロック好きな友人の影響でその他いろんな音楽を聴いており、ライブも年に数回は行く。

愛車は「マツダ アクセラスポーツ」。
車を持つようになってから車にも興味を持つようになり、今後いろいろイジッていく予定。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。