スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルジャパン 名鉄3900系(晩年仕様)を作る その4

屋根上機器の続きです。


IMG_0082.jpg
キットを買って、箱を開けて、屋根板を見て思いました。
「この配管は・・・ヒューズ箱への配管があるからおそらく原型仕様。」
「となると、ヒューズ箱が床下へ移動された晩年の配管はどうなってるんだ?」と。
一回気になると全く作業に手に付かず、またまたリトルショールームへ行って確認してきました。
2週連続の訪問だったため、担当者の方も少し驚きの表情。(苦笑)
おまけに配管に関するお話をしていたところ、
「お客さんのような質問をしてくる人はいませんよ~。(笑)」と言われました。(笑)
みなさん、もっと配管にもこだわりましょう。(笑)


ということで、ショールームで確認してきた結果がコチラ↓。

3900haikann-2.jpg
ただ、リトルジャパンさんも3850系の屋根上写真はあるものの、3900系は持っていないようで、あくまでも"予測"です。
まずは第4編成とク2903以外の配管。
配管の太さの違いが分かるよう線の太さを変えてあります。
太い2本の配管は屋根ではなくおでこ側へ出てから屋根下に潜っています。
「中継箱(高)」の「(高)」は中継箱の高さを表してまして、晩年は「高」、後で出てくる"準"晩年は「中」、原型は「低」です。


3900(ku2903)haikann-1.jpg
ク2903は一部配管の太さが異なるようです。


3900haikann-3.jpg
こちらは"準"晩年。
中継箱からおでこへ伸びる配管の有無が違いです。


ちなみに、この中継箱からおでこへ伸びる配管の形状は、

3900haikann-5.jpg
このようにL字になっていることに注意。
(黒い四角は雨樋のつもり)
なぜこのような形状になったのかは不明です。


3900haikann-6.jpg
最後に屋根上機器の台と避雷器への配管形状(下手な図で申し訳ない・・)。
台は6本の足で支えられていることが分かりました。
(図では台の"溝"は省略してあります。)

本当は原型時の配管も載せるつもりだったのですが、ブログをアップする直前に間違いに気付いたため、修正後また後日載せます・・。


と、配管の配置が分かった所で作業再開。

IMG_0109.jpg
この屋根機器の台ですが、説明書では、
「「」部分2箇所を削ります。できれば削った後にスジ彫りするのも良いでしょう。」
と書かれています。
これがその「」の部分を削った状態です。
どう考えてもこのまま使うわけにはいきません。


で、

IMG_0133.jpg
Pカッターとデザインナイフを用いてスジ彫りしてみました。
こんな状態ではみっともなくて使う気が起きません。
今思えばPカッターを用いたのがそもそもの間違いだったのかもしれませんが、これを綺麗にスジ彫りするのはかなり腕のある方ではないと厳しいと感じました。
私には到底無理です・・。


そこで、

IMG_0145.jpg
0.3mmプラ板で自作。
寸法は当然合わせてあります。


IMG_0139.jpg
溝の間隔も"ほぼ"同じ。
Pカッターを用いれば簡単にできます。


IMG_0142.jpg
厚さは製品よりも薄め。
ただ、実車は結構薄いのでこちらの方が良いかもしれません。


IMG_0148.jpg
台の足は0.3mm真鍮線で。
プラ棒と迷いましたが、強度とシャープさを考えて真鍮線にしました。


IMG_0151.jpg
取り付けの穴を開けて、


IMG_0154.jpg
足の取り付け前に余計な部分を撤去。


IMG_0157.jpg
高さが均一になるよう気を付けながら瞬間接着剤で取り付け。


そして、

IMG_0161.jpg
屋根上機器の台を瞬間接着剤で取り付け。
作った本人は結構気に入ってます。(笑)
ショールームで見せて頂いた実車写真もまさにこんな感じだったんですよ。


IMG_0166.jpg
避雷器は各種パーツから選んで流用しようかと思っていましたが、どれも大きくて使えるようなサイズのものがなく・・。
結局は0.5mmプラ板と0.14mmプラシートで自作。
格好悪いですけど仕方ありません。
他の車両と比べても結構小さめなので製品としてはないのかなぁ~?


IMG_0169.jpg
取り付け穴を開けて、


IMG_0178.jpg
瞬間接着剤で固定。

まぁ・・・自作なんだからこんなもんでしょう。
オーバースケールになるよりはまし。



次回は前面手すり類の取り付けなどを行います。



 ↓1クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

羽黒駅

Author:羽黒駅
愛知県在住で某国立大学を卒業後、この春から社会人となる。
鉄道で興味あるのは何故か地元を走る名鉄だけで、取り扱っている鉄道模型も名鉄車両がほとんど。
名鉄の中でも特に興味があるのは昭和の時代を走った旧型車。

野球は大の阪神タイガースファンで、年に2~3回はナゴヤドームへ観戦に行く。
音楽鑑賞も趣味の一つで、好きなアーティストは「スキマスイッチ」「BUMP OF CHICKEN」「Mr.Children」「スピッツ」「Every Little Thing」「いきものがかり」など。
ロック好きな友人の影響でその他いろんな音楽を聴いており、ライブも年に数回は行く。

愛車は「マツダ アクセラスポーツ」。
車を持つようになってから車にも興味を持つようになり、今後いろいろイジッていく予定。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。