スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜県内の保存車・廃駅巡り その1(旧美濃駅 駅舎)

先日、以前の「愛知県内の保存車巡り」に引き続き、今度は友人M氏と「岐阜県内の保存車・廃駅巡り」に行ってきました。
今回訪れた場所は、
・旧美濃駅(モ512・モ593・モ601・モ876)
・旧新関駅
・手力大橋(モ603)
・岐阜市金公園(モ513)
・旧谷汲駅(モ514・モ755)
・旧黒野駅
・歩絵夢[パン屋](モ751)

です。
高山市清見村楢谷の飛騨フォレストビレッジに保存されているモ605も見に行きたかったのですが、距離的に厳しいので今回は見送り。
いつか機会があれば訪れてみたいとは思ってます。


ちなみに今回の撮影総枚数は、885枚。
前回同様全ての写真を公開する訳にはいかないので抜粋し、車両形式と駅舎で13回に分割して公開していきます。


ということで、第1回目は「旧美濃駅 駅舎」です。(車両は次回以降)
8時30分頃に新鵜沼駅にM氏を迎えに行き、50分くらいで旧美濃駅に到着。

DSC_2706.jpg
旧美濃駅訪問者用の駐車場から。
5~6台は駐車可能?


DSC_2705.jpg
駐車場にはどこかの駅で使われてたとされるイスがあります。


DSC_2707.jpg
線路はすっかり撤去され道路に・・。


DSC_2702.jpg
信号を渡り、フェンス前の歩道から。


DSC_2317.jpg
旧美濃駅駅舎。


DSC_2319.jpg
駅舎の隣りにも駐車スペースがありますが、2台が限界?


DSC_2321.jpg
フェンス越しに車両が見えます。


DSC_2322.jpg
旧美濃駅石碑。
結構費用かかるでしょこれ・・。


DSC_2323.jpg
登録有形文化財。


DSC_2324.jpg
開館時間はご覧の通り。
火曜日が休館日なので今後訪問予定の方はご注意を。


DSC_2325.jpg
入口から中を覗く1。


DSC_2326.jpg
入口から中を覗く2。


DSC_2327.jpg
入口から中を覗く3。


DSC_2328.jpg
入口から中を覗く4。


DSC_2329.jpg
現役当時の写真も展示されてます。

が、

DSC_2330.jpg
もう少し良い展示方法があると思うんだけどなぁ・・。


DSC_2331.jpg
名鉄関連の展示物もありますが、


DSC_2332.jpg
チョロQや、


DSC_2333.jpg
バス関連など、あまり関係のない物も多く展示されている印象を受けました。


DSC_2334.jpg
もちろん名鉄関連もありますので。(汗)


DSC_2335.jpg
窓口は当時のまま。


DSC_2336.jpg
シャッターは閉まってますが、室内の電気は点いてました。


DSC_2342.jpg
改札口と窓口。


DSC_2341.jpg
改札口。


DSC_2338.jpg
廃線当時の時刻表も残ってます。


DSC_2339.jpg
昭和56年の時刻表も。

DSC_2337.jpg
美濃駅以外の時刻表も多数あり。


DSC_2340.jpg
まぁ関係ない物も多いです・・。


DSC_2345.jpg
改札を通っても"雑雑と"物が陳列されています。


DSC_2346.jpg
冷蔵庫や電子レンジも・・。


DSC_2354.jpg
駅長室札。


DSC_2347.jpg
張り紙通り、へんなものがいっぱいです。(笑)


DSC_2348.jpg
中には値札が付いているものもあります。
料金は運賃箱(料金箱)へ。


DSC_2350.jpg
改札を通って左側には・・


DSC_2351.jpg
長良川鉄道の車両(形式は不明)の運転台がありますが、中には入れません。
ホコリが凄い・・。


DSC_2353.jpg
車止め。


いろんな物が置いてあるのは良いのですが、個人的にはもう少し展示方法を考えてもらえればと思います。
予算的なこともあるのでしょうが、せっかくの展示物が・・。

第2回目は「旧美濃駅 モ876」です。



 ↓1クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
私は、20年ほど前に向かいにあった岐阜バス美濃バスターミナルで出札をしていた事があります。
バスターミナルも15年ほど前に無くなってしまいましたが、名鉄美濃駅は綺麗に残っていて良いですねw

ただ、こういうものを保存するのに色々手法はあるでしょうけど、「今あるものを利用」と言うのは判りますが、これでは体の良い倉庫。口の悪い人ならゴミ箱と言うでしょうねぇ。

本当なら、別スペースにプレハブを建てて保存して、駅舎は運行当時そのままの姿がベストですよね。
色々展示、掲示するのに板を立てたりして、窓が塞がってしまったり。
味が無くなったと言うか、「今、切符を買って、ホームにとまってる電車に乗り込もう」という感じや風情が無いですよね。
折角なのに、勿体無い気がします。
プロフィール

羽黒駅

Author:羽黒駅
愛知県在住で某国立大学を卒業後、この春から社会人となる。
鉄道で興味あるのは何故か地元を走る名鉄だけで、取り扱っている鉄道模型も名鉄車両がほとんど。
名鉄の中でも特に興味があるのは昭和の時代を走った旧型車。

野球は大の阪神タイガースファンで、年に2~3回はナゴヤドームへ観戦に行く。
音楽鑑賞も趣味の一つで、好きなアーティストは「スキマスイッチ」「BUMP OF CHICKEN」「Mr.Children」「スピッツ」「Every Little Thing」「いきものがかり」など。
ロック好きな友人の影響でその他いろんな音楽を聴いており、ライブも年に数回は行く。

愛車は「マツダ アクセラスポーツ」。
車を持つようになってから車にも興味を持つようになり、今後いろいろイジッていく予定。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。